NetWorkAddonについて(暫定版)  

NetWorkAddonとは、
高架の道路や立体交差用の跨線橋、高架下の道路、斜めJCTなどが追加され、更に交通機関の容量や速度の数値を変更できるMod。

現在、Windows版には簡単に設定が出来る補助アプリがあるが、Macintosh版にはないので手動で設定することになる。
以下では、07.3.19での最新版、「NetworkAddon (January 2007) For Mac」の設定について説明する。(作成中)

ダウンロードして解凍すると、「Documentation」「ModFiles」の二つのファイルが入っている。

「Documentation」は、NetWorkAddonについての説明書きが入っているだけなので、破棄しても仕様に差し支えはない。

「ModFiles」には、

・1.0 OPTIONAL PLUGINS
・Automata_Plugin_Files
・LEFT_HAND_VERSIONS_ONLY_Additional_Plugin_Files
・NetworkAddonMod.dat
・Traffic_Plugin_Files

が入っている。

「1.0 OPTIONAL PLUGINS」には、追加の交通機関に関するファイルが入っているので弄ってはいけない。

「Automata_Plugin_Files」には、車や列車などの表示量を変更するModが入っている。
いくつかのファイルが存在するが、使用するのは一つだけなので、それ以外は削除しなければならない。
デフォルトの設定にする場合は、「NetworkAddonMod_Automata_Plugin_Standard.dat」を残して他は削除する。
他のファイルについては作成中…。

「LEFT_HAND_VERSIONS_ONLY_Additional_Plugin_Files」には、車が左側通行をするようにするModがはいっている。
日本語版は左側通行になっているので、通常は入れておいたほうが無難。

「NetworkAddonMod.dat」には、追加の交通機関に関するファイルが入っているので弄ってはいけない。

「Traffic_Plugin_Files」には、交通機関の容量や速度を変更するModが入っている。
いくつかのファイルが存在するが、使用するのは一つだけなので、それ以外は削除しなければならない。

デフォルトの設定にする場合は、「NetworkAddonMod_Traffic_Plugin_Standard.dat」を残して他は削除する。
他のファイルについては作成中…。

設定は以上で終了。


※1 高架道路や高架線路(高架鉄道ではない)を敷くときは、デフォルトの交通機関のように簡単に敷けるわけではなく、「直線・カーブ・交差点・立体交差・地上道路/鉄道との接続」などのパーツをパズルのように組み合わせていって設置する。これらのパーツを変更するときは「tab」キーを押すこと。
※2 一応Windows版でも出来ないことはないが、
通常はこのようなことはしなくて良いので、Macintosh Onlyコンテンツに入れておく。
欠点 非公式のファイルであるので、ゲームに支障を来したり、ゲームバランスを崩すことがある。


トップページへ